"SoftBank 光"とは?

クエスチョンマークアイコン光回線とは?

高速性と安定性を兼ね備えた光回線は、動画視聴やオンラインゲーム、大容量のデータのやりとりなどを、快適な通信状況で楽しめます。また、インターネットのみならずひかり電話やテレビ視聴など楽しみ方は多彩です。光回線の魅力や、ADSLとは異なる光回線の接続の仕組みをご紹介します。

光回線の魅力

「光」を使う通信回線

光回線とは、光ファイバーケーブルで行う通信回線のことです。今までのADSLなどは銅でできた電話ケーブルを使用していました。光回線は電気信号を光に変えて情報を伝達するため、電磁波の影響を受けにくく、安定した通信が可能です。さらに伝送損失が少ない為、高速で長距離までデータを送ることができます。

光ファイバー

光回線は通信速度が速い!

「SoftBank 光」なら最大1Gbps(1,000Mbps)の超高速通信が可能です。Gpasとは通信速度の単位で、1Gbpsは1秒間に10億ビットのデータを送信できることを示します。常時インターネットで交信し続けるようなオンラインゲームやビデオチャットなら100Mbpsあれば快適に利用できます。つまり、1Gbpsあればインターネットでほとんどのことが快適にできます。

コンテンツ 想定ページ
容量
表示にかかる時間
(下り1Gbps)
300文字程度の
テキストメール
5KB 1秒未満
PC版
Yahoo!トップページ
265KB 1秒未満
PC版
Youtubeで7分の動画
2MB 1秒未満
光回線は通信安定している!

ADSLの場合、収容局(電話局)から遠くなればなるほど、速度が遅くなる傾向にあります。ところが、光回線は距離の影響は受けないため、通信速度が高速な状態をキープしつつ、安定した通信状態を実現しました。光回線は安定した通信状態で、動画やオンラインゲームなどが存分に楽しめます。

高速で常に安定した通信環境

接続の仕組み

接続の仕組み

1.光回線は電話線でなく電柱や地下配線から

ISDNやADSLは既存の電話回線を利用します。一方、光回線はサービス業者が電柱や地下配線などに張り巡らされた光ファイバーケーブルを、家庭やオフィスまで引き込む工事(開通工事)を行う事で利用が可能となります。

2.光信号を電気信号に変える

集合住宅の場合は、棟内の配管などを利用してスプリッタ(分配機)、もしくはパッチパネルから、それぞれの部屋に光回線を接続して、設置された回線終盤装置(ONU)により光信号は電気信号に変換されます。

3.パソコンやゲームなど複数機器をつなぐルーター

回線終盤装置(ONU)からルーターを通じてパソコンやゲームなどと接続すればセットアップは完了です。「Softbank 光」では、ブロードバンドルータとして「光BBユニット」をレンタルで提供しています。なお「光BBユニット」は無線LANも内蔵しているので、快適にWi-Fi(ワイファイ)をご利用いただけます。

"SoftBank 光"をもっと知る

こんなに安く!? 料金シミュレーション
今すぐシミュレーションする
お申し込み Web申込限定
キャッシュバック10,000円増額中
Web お申し込み
電話 お申し込み